福岡県北九州市小倉南区 分譲地計画地の見学

この度、古家付きの物件を、キレイな分譲地に変える計画が出てまいりました。
場所は小学校や中学校も近い、北九州市小倉南区吉田です。
この物件は、道路と土地の高低差があるため、40年以上前に建築された当時は掘りこみ車庫にされていました。
通常、掘りこみ車庫のある土地は、解体費用や造成費用が掛かったり、がけ崩れの対策をしなければならないので一般の方は購入を避けることが多いようです。
今回は、あえてこの掘りこみ車庫付きの土地を分筆してキレイな分譲地にする計画です。
①古家を解体。
②駐車場予定地の残土を撤去。
③掘りこみ車庫を半分残して解体。
④隣地との境目のコンクリートが壊れて崩れないよう、コンクリートを固定。
⑤駐車場予定地と建築予定地の高低差を新しいコンクリートかブロックで固定。
などなど、新築するとなると工程が沢山あります。
今後、どんな造成方法でキレイになっていくのか、随時報告する予定です。

関連記事

  1. ホームページ開設しました。

  2. マニュアルのない不動産 再建築のための地主様交渉

  3. 苅田町若久町2丁目 新規登録のお知らせ。

  4. ネットに出ていない土地情報は存在するのか

  5. 福岡県行橋市行事の土地見学

  6. 売土地情報 小倉南区東貫1丁目 新規登録のお知らせ。